お問い合わせ
ごあいさつ治療内容適応疾患診療システムよくある質問Q&A地図お問い合わせリンク

 はじめまして、鳳凰堂小林はり灸院 院長の
小林浩二と申します。


 私は学生時代から、スポーツに明け暮れていたことで、鍼灸治療というものには興味がありました。
卒業後、鍼灸学校入学と同時に、鍼灸の師匠のもとへ弟子入りし、鍼灸人生のスタートを切りました。
学業と一緒に、弟子入りまでさせていただいたのは、鍼灸の中でも特徴的な「漢方はり治療」に魅了されたためです。


灸とは、東洋医学を基盤に、人間の持つ自然治癒力で病を治すのですが、漢方はり治療では、漢方医学の概念を更に用いた治療法となります。この治療法により、症状を治すのは勿論ですが、その根っ子である原因から治す事を目的としてます。
そのため、患者さまとのカウンセリングが非常に大切となります。

これまでも、多くの患者さまに当院へお越しいただき、その都度、誠心誠意カウンセリングを行い、その上でお身体の状態を説明し、治療方法をお伝えした上で、治療させていただいてきました。
すでに、私の鍼灸人生も、気付けば25年を過ぎました。
技術、知識の面で更に、皆様のお力添えが出来たらと考えております。

是非まだ鍼灸治療に踏み出せずに悩んでいる方は、一度お越しください。
ご来院をお待ちいたしております。
 

院長 小林 浩二 
(学)国際鍼灸専門学校卒
平成3年 鍼灸師国家試験に合格、免許取得
平成15年 新井はり灸院にて12年間の修業を終え、練馬区上石神井にて開業する。

 



受付担当 小林 恵
 鳳凰堂小林はり灸院の受付をさせて頂いております。
現在3人の子供の育児に奮闘中です。
 鍼灸治療は敷居の高いものではありません。 女性の立場から見た症状として、例えば、 生理痛や足の冷え、子供が欲しいけどなかなか出来ないとか、お産の後の体調不良とか等、様々な症状にお役に立てる治療です。
まずはご相談からでも、お受け致します。


ごあいさつ治療内容適応疾患診療システムよくある質問Q&A地 図お問い合わせリンクトップ
※当ホームページに掲載された文章、写真、画像など全ての情報の無断転載を禁じます。